Twitterからブログを見て下さる皆様へ(^^)

Twitterからブログを見て下さる皆様へ(^^)いつもTwitterから当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
フォロワーさんが1000人を越えた節目という事で記事を書かせて頂きます(^^)

 

こちらからフォローさせて頂く事がきっかけだったり

 

リツイートからフォローして頂いたり

 

1000人もの人にフォローしてもらえるとは思っていなかったので正直、驚きが凄く大きいです。

 

皆さんが当ブログへ遊びに来て頂いている事が

 

いつも更新の励みになっています!

 

昔では想像出来ないくらいに多くの方に

 

リツイートやお気に入り登録をして頂いたり

 

最近では何通かダイレクトメッセージまで頂いて

 

感謝の気持ちでいっぱいです!

 

皆さんから、どれだけのエネルギーを貰っているか表現出来ないくらい力を貰っています。

 

ハウスメイトさんの温かさに支えられている事を改めて実感しています。

 

これだけの方が支えて下さっているので

 

従来のハウスメイトさんにも新規のハウスメイトさんにも

 

楽しんで頂けるブログを目指して、これからも頑張っていこうと改めて思いました!!

 

新規のフォロワーさんも増えたりしたりしているので

 

Twitterでは最新記事から過去の記事まで紹介していきますが

 

今後も是非、よろしくお願いします!

 

読んで下さる皆さん。

 

本当にありがとうございます。

 

これからもよろしくお願いします(^ω^)

 

管理人Jより。

 

ここからは余談で、管理人Jの考え方を書いていくので

 

不快な気持ちになる方もおられるかもしれません。

 

自分の考え方を押し付けたりする為に書くわけでもありません。

 

1人のファンの考え方として受け止めて頂ける方のみ読んで頂ければと思います。

 

d-iZe兄さんがHOYに出ない事が決定して

 

それに伴いTwitterでは色々な意見が飛び交っていますね。

 

私も出ないと知った時は、かなりショックを受けました!

 

Twitterを見ていると

 

「兄さんがGoose houseに”さん”を付けているのが悲しい」とか
「兄さんの覚悟の現れだから応援すべきだ」とか
「兄さんが出ないならHOYは違う曲にすれば良かった」とか
「HOYは誰が出るかで選ぶものではない」とか

 

色々な意見が出ていて、自分とは違う考え方や意見も多数あり読んでいて勉強になるものがたくさんありました。

 

本当に色々な考え方があって勉強になりました!

 

どう考えるのが正解なのかは私には分からないですが

 

Goose houseのメンバーが1人1人個性的なように

 

ハウスメイトも1人1人が個性的な考え方を持っていても良いと私は思います(^^)

 

おそらく、Goose houseの事が好きという本質的な部分は変わらないと思うので。

 

HOYは、その年の中で一番Goose houseらしいカバーを選ぶイベントなので

 

兄さんが来ないからHOYに参加する意味がないという人にとっては

 

兄さんの存在を含め、兄さんがいたカバー曲が2014年で一番、Goose houseらしい楽曲やGoose houseらしい姿だったと感じたのだと私は認識しています!

 

物事には色々な視点からの見え方や考え方があると思うので

 

価値観が違ったとしても、自分とは違う価値観を共有していければ面白いと思います。

 

意見をぶつけ合う時は排他的になるのではなく

 

相手の考えを受け入れ理解する姿勢を持った上で意見交換が出来ればいいですね^ ^

 

凄く偉そうに綺麗事ばかり言ってしまってすみません。

 

私もTwitterを通して自分にはない色々な考え方や視点を学んでいきたいと思います。

 

最後までお付き合い下さった方、本当にありがとうございました。

LINEで送る


コメントを残す